読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもかくよ

ソシャゲ好き!めっちゃやっちゃう人が不満などを垂れ流す。

最悪

僕は歯医者が死ぬほど怖いのです。

その怖さの根元にあるのが、子供の頃、ネットのようなものに縛られ、泣き叫びながら治療を受けたトラウマかもしれません。その頃の記憶なんて、全くないのにその記憶だけ鮮明に残っているのです。

そしてきょうの出来事

目覚めてラーメン食ったらなんか歯が割れてました。ラーメンで割れるはずなどないですので、多分目覚めたら歯が割れてたのでしょう。

瞬時に思考が歯医者にいく絶望感に変わります。しかも僕は歯ブラシでめっちゃえづく人間…泣きそう。

 

 

パチンコの景品

パチンコ辞めると言ったな、忘れて普通に行ってしまったよ…

というわけで今回はパチンコの景品を紹介させていただきます。

写真はこれ。

f:id:elieliaue:20170322183315j:image

レモンにチョコレートをつけた商品です。いや、レモンの皮にチョコレートをつけた商品です…意味不明です。

そう、パチンコ店の景品は意味不明なものばかり。多分人気のない商品を安く買い取って高く売りでもするのでしょう。

そしてレモンの皮です、廃棄する奴です。結果は分かりきってます。

 

そう、まず…い、いや!意外とあとを引く味だ!むしろ悪くない!レモンの酸味とチョコの甘みがマッチ!f:id:elieliaue:20170322183930j:image

見た目もチョコ柿ピーみたいだしね!

 

というか普通に好きだ、これ。多分どこにも売ってなさそうだけど…

めっちゃ太った

今までどんだけ食べても太らなかった僕。しかし最近では175センチ程度の身長で、70キロ台が見えてきていました。太って実感するのはベルトがやばいのと、朝目覚めても腹が張ってる気がするということ。そして常に冷蔵庫を漁っている自分がいるということ。

とにかくお腹いっぱい食べることが好きで、ついに肥満体重である、70キロに到達です。

というわけでダイエット開始です。

女性が毎日のように言いつつもめっちゃ食ってるダイエットとは違います。本格的なダイエットです。

糖質制限もしません、米が一番好きな食べ物です、寿司で米だけ食べない奴は人類で一番嫌いです。

というわけで朝から何も食べない生活始まります。

無課金

ソシャゲーってのは結局どんなにハマっても飽きます、だからそのハマっている期間中にお金を費やすのは無駄なので課金しません。とはいってますが、ただ単純にお金がなくて課金できない僕。

ときたま欲しいキャラが出た時なんかは心が痛むぐらい課金したくなるもんです。しかし、ついさっき無課金の優越感というのを初めて実感したかもしれません。

 

FateGoのガチャ、それのピックアップキャラが50万円使ってもでない!というサイトを見ました。とにかく歯止めが効かない状況ですね。わかります。

しかし僕、さっき単発で一回ガチャを回しました。

でました!!!ピックアップキャラ出現です。

一番レアの★5キャラが出るのは1%。

そこからお目当のキャラを引くまでは0.何%の確立をくぐり抜けねばならないのに…

無欲です、無欲の勝利です。

そこで僕は確信しました。

無課金って素晴らしいんだなぁーと。

この前あったこと

ゲームを売りにいった僕、そして職業欄を記載するところにニートなので「学生」と記載する僕(謎)

しかし、ふと思ったのです。

「あれ、学生の生ってどう書くんだっけ」

小学1年生で習う漢字、ど忘れ中のど忘れです。

学ぶ生きるで学生、言葉の意味は正しいですが、「学生」って改めて書いてみてください。

なんか違和感ありませんか?

なんかバランス悪くないですか?

一応職業欄のところに学生と書けたのですが、、違和感ありありのまま提出。

一応正しい答えだったはずなのですが、このど忘れは異常だったため、俺やばいかもしれませぬ。

インスタ楽しい

インスタって自称おしゃれしかやってないsns。これ楽しいです。

何が楽しいかというと、フォローしあってなくても個人メッセージが送れるとこ、つまり、芸能人に直接メッセージが送れるのです!!しかも、その内容を見たか見てないかは、既読という文字が出るか出ないかでわかるのです!!!!!すごくね!!!???

というわけで暇なのでノリが良さそうな芸能人にメッセージを送ってみました

 

結果一日経っても誰も既読がつきませんでした。「パンツ何色?」ってメッセージ、にこるん返してくれると思ったのに_(:3 」∠)_

しかし一人だけ僕の好きな声優さんが既読をつけてくれたのです!!!!よりその人が好きになった瞬間でもありました。しかし既読スルーの形なのでもうこちらからメッセージを送る勇気などありません…(震え)でも、ありがとう…!

脱パチンコ宣言

ニートのくせにお金が手に入るとパチンコに行ってしまうカスでクズです。冷静に考えてみました。

「この状況、普通にやばくね?」ってことに、ホールを見渡せばジジババばっかりです。若い人はいませ…います。冴えない人がいっぱいいます。

客観的に見れば僕もそこに属している→やばいというコンボ、完全にアウトです。

というかなぜ辞めることを決意したのかというと、純粋にお金がなくなるのです。お金がなくて友達と遊ぶ時間が減ります。それだけかもしれません、でもそれって大切なことじゃないですか。そしてタバコが嫌いなのです。あの空間に行くと服がタバコ臭くなるのが嫌なのです。洗濯すれば匂いは取れますが、嫌なものも同時についてくるかのようで。

ああああ、とにかく嫌なのです。

 

というわけで脱パチンコ宣言。

もう何かをやめなきゃいけない時期。